スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

千両の実

我が家の千両・万両の株は、植えた覚えが全くありませんが、20株くらい勝手に育っています、
野鳥による拡散でしょうが、最近は新たに見つけると引っこ抜いていますが、
朱い実は長い間見せてくれますので、この時期鮮やかです。

千両の実は、葉っぱより先端部に上向きに実が生ります。
千両全般の花言葉、可憐、恵まれた才能、富貴、
千両(実)の花言葉、富、財産、
縁起を担いで少し残しています。

千両(39433 byte)

万両

下は万両、株の上部に葉っぱが傘状につき、
その葉っぱの下の部分に、隠れるような格好で、下向きに実を生らせます、
鳥に食べられ難いように自己防衛なのでしょう、千両より、たくさんの実が成りますので万両と呼ばれるとか?
花言葉は、「寿ぎ」 「陰徳」 「徳のある人」

万両(103797 byte)

ピラカンサスの実

ピラカンサスの実が朱く艶々、枝にびっしりで美味そうな色合い、冬鳥の良い餌になっています。
花言葉 慈悲。

ピラカンサス(66263 byte)

ピラカンサス(124616 byte)


スポンサーサイト
こんばんは~♪
コスモス | URL 12/18 18:05 | edit
我が家も千両・万両は至る所に出ています。
万両は植え換えすると根付かないとも聞きます。
どうせ芽が出るなら、庭木の後ろの方に出てくれると良いんですが・・・
「真ん中にど~ンと芽が出たら、抜くしかないよ~」と、独り言を言っています。
千両のオレンジ、万両の白(薄グリーン)もあります。

『ピラカンサス』はトゲがあるので、植えていません!
鳥が運んで来たら、抜いています。

鮮やかですね
北さん | URL 12/18 21:16 | edit
花の少ない時期、日陰の庭では貴重な存在です。
千両も、満了も、毎年、ヒヨドリの餌食になっていますから
今年は、ビニルをかぶせて、正月用に確保しています。(笑)
十両は何故か貪欲なヒヨドリも食べないですね。
ピラカンサスの実、花言葉が「慈悲」ですか~。
それにしては、あのトゲは何なんでしょうかねえ? バシッ!e-260
コスモスさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 12/18 22:35 | edit
コスモスさん家でも同じ思いをしているそうで、
文面で良く判ります、
我が家も出来れば抜かずに置いて上げたいのですが、
同じ種類ばかりになりますので、この辺で勘弁願っています、
南天・ヤツデも殖えますね、あっちこっちに芽を出して来ますので抜いています、

千両のオレンジをお持ちだそうで、黄色の千両なんでしょう、
黄実千両と言われ、黄金の色が、金運が上昇すると言われています、
大事にして上げて下さい、

撮影が縁で、お邪魔した先で、話が盛り上がり、良く挿し木をしたらと、
枝を剪定して戴き、挿し木が上手くいき、花木が随分殖えて来ました。
ただ素人の悲しさ、殖えるのは一向に構わないのですが、
庭木の花木の管理が無茶苦茶だった事が分かりました、
昨日のNHKの番組の大阪羽曳野市の樹木医の山本加世子さんの、
庭木の剪定の解説を興味持って勉強させて戴き、
少しずつでも花木に可愛そうな事をしなくて済みようにしたいと思っています。
北さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 12/18 22:40 | edit
寒波も一休みですが、寒かったですね、
今年も残すところ、早いもので2週間ですね、
千両は正月に使われる予定だそうで、
生け花、お正月飾りに用いられる、縁起物の木ですから準備万端ですね、

ピラカンサスは、幹や枝に持つ刺を、嫌われる事もあるようですね、
しかし樹幹一杯に付く、小さな朱く艶々な実の姿は素晴らしく、
初冬に輝く美しさは、この時期の風物詩です、
刺も愛嬌でしょう!
年末を前に、風邪など引かないよう、ご活躍下さい。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/847-70eacea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。