スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:11 | TRACKBACK:0| edit

節分草(せつぶんそう)

随分暖かい天気になり、季節が1ヶ月くらい進んだ陽気です、
暖かくなったとは言え、八木山高原の山腹の山陰などには、未だに雪が残っており、コーナーコーナーには、
塩化カルシュームの袋詰めが、点々と置かれています、
この陽気に誘われ山野草の芽吹きも見られる様になってきました、
この間までの寒さに耐えてきたのか、花弁が痛められた節分草の花が見られます。

金鳳花(きんぽうげ)科、セツブンソウ属の多年草、
この花は、その名の通り旧暦の節分の頃に開花する球根植物です、
実際は、2月の節分の頃に咲くのは稀で、自生地では3月近くになってから咲きます。
花びらに見えるのは萼(ガク)、花びらは退化して、黄色い小さな蜜腺になってしまい目立ちません。
福寿草、雪割草、節分草が、春を招く花の代表花と言われており、今年も勢揃いしてくれました。

節分草(せつぶんそう)(40149 byte)

 科   名  金鳳花(きんぽうげ)科
  • 山裾の半日陰地などに生育、石灰岩地帯を好む
  • 地下に球状の塊茎があり、10cm程の花茎の上部に羽状の苞葉
  • 節分のころ茎頂に白色 5弁花を一輪咲かす
  • 白い花弁のように見えるのは大きく発達した萼片
  • 花弁は退化して花芯部周囲に10数本、先端がV状に2裂した黄色い蜜槽を持つ
  • 薄紫色が雄しべ
  • 雌しべ 2?5個
  • 旧暦の節分のころに咲くのでこの名がある
  • 環境省レッドデータブックでは絶滅危惧II類に指定されている
 属   名  セツブンソウ属
 原 産 地  関東地方以西
 植物分類  多年草
 樹高・草丈  10cmほど
 開花時期  2月?3月
 花   色  白
 花径・花序  2cm
 花 言 葉  光輝、微笑み
 撮影月日  2011.2.26
 撮影場所  福岡県内 

節分草は、地下の1.5cmほどの塊茎から、数本の花茎を伸ばし、不揃いに分裂した苞葉をつけ、
花茎は、せいぜい10?15cm程度、その先端に1?2個の白色の5弁の花を咲かせます、
花びらのように見えるのは萼で、花弁自体は退化し、雄しべと共に黄色い雄しべ状の蜜槽となり並んでいます、
姿を変えた蜜槽は目立ちませんが、先端は2裂し裂片の先端が蜜腺になっています、
退化したとは言え、昆虫をおびき寄せる大切な役割を担っています。

節分草(せつぶんそう)(45787 byte)


三角草(みすみそう)雪割草 (ゆきわりそう)

高原の林縁に、春告げ花の一つ、雪割草がひっそりと咲いています、
雪解けの季節を待って花を咲かせる花で、金鳳花(きんぽうげ)科、ミスミソウ属の多年草、
雪が未だ残っている、早春の雪解けの季節に、花を咲かせる事から、雪割草という名前もイメージ通りです。

草丈10cm?15cm、花径2cm?3cm、一重咲が一般的ですが八重咲きから千重咲まで様々、
花色も白、淡桃色、ピンク、赤、淡紫、紫と多彩です。
葉が三つに裂けて三角形状に尖っています、
花弁に見えるのは萼で、萼片に見えるのは葉っぱです。

三角草(みすみそう)(50750 byte)

 科   名  金鳳花(きんぽうげ)科
  • 山地から亜高山帯の岩場や草地などに生育
  • 草丈、10cm?15cm
  • 葉は倒卵状、楕円形
  • 花茎の先端に散形花序
  • 白、ピンク、青、紅紫色の花
  • 花被片(花びら)は6枚、長さ約10mm
  • 葉が三裂している事から三角草(みすみそう)
    葉っぱの先端が丸っぽいのが州浜草(スハマソウ)、
    三角状に尖った形状の葉は、三角草に分類される
 属   名  ミスミソウ属
 原 産 地  日本
 植物分類  耐寒性、多年草、山野草
 樹高・草丈  10cm?15cm
 開花時期  2月?4月
 花   色  白、ピンク、青、紅紫色
 花径・花序  約 2cm
 花 言 葉  信頼、自信、優雅
 撮影月日  2011.2.26
 撮影場所  福岡県内 

艶やかな葉っぱは、クローバーの葉に似た形状の葉で、葉が三つに分かれますが、
その先端が丸っぽいのが州浜草(スハマソウ)、
三角状に尖った形状の葉の種を、三角草と呼びます、
葉の形状から、この写真の花は三角草に見えますが、一般には、これらを総称して雪割草として扱っています。

この花は、花弁を持たず、花びらの様に見えるのは「萼片」です、
花びらが萼で構成される花は、花の寿命が長い傾向があり、この花も花期の長いのが特徴です。
又「萼片」のように見えるのが葉っぱです。

三角草(みすみそう)(41147 byte)

雪融けを待って咲く花、と言われる雪割草(ゆきわりそう)は、
一般に高地に分布する傾向で、湿った場所を好み、雪をかき分けて咲き出すイメージの花と言うことでしょう、
芽吹きも沢山見られ、これから暫くの間、早春の花を楽しめます。

三角草(みすみそう)(68592 byte)

早春の雪解けを待って芽吹く雪割草の花は、大変小型の花です、
落ち葉の陰に隠れたり、見落としそうな存在ですが、これから沢山芽吹いてくると思うと嬉しくなります、
その健気さに応援したくなる花です。

三角草(みすみそう)(40178 byte)


福寿草(ふくじゅそう)

春の使者、福寿草の新芽を良く見掛けるようになりました、
早春の陽光を待ちきれず、新芽が出てくると、茎が成長する前に、鮮やかな大きな黄色の花を開花させます、
近くを見回すと、点々と福寿草の芽吹きを見つけることが出来ます。

福寿草(ふくじゅそう)(52212 byte)

福寿草(ふくじゅそう)(109595 byte)

福寿草(ふくじゅそう)(67007 byte)

福寿草(ふくじゅそう)(50641 byte)

福寿草(ふくじゅそう)(82189 byte)

スポンサーサイト
かえ | URL 02/27 13:39 | edit
ご無沙汰しております。
早春はキンポウゲ科の花で賑わいますね^^
どの花もとても綺麗に撮られていますね!
それにしても節分草とよく似た花がたくさんあって
区別をつけるのが難しそうです。
かえさん、こんにちわ、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 02/27 16:42 | edit
暖かくなりましたね、
折角の日曜日ですが午後から雨になりました、
サンパラソル以来になりますが、ご無沙汰しています、
お元気の様子で何寄りです、
近くの高原ですが、未だに雪が残っていました、
雪解けを待って、早春の陽光を待ちきれず、早春の花が芽吹いて来ています、
山野草ですから、観賞用の園芸種に比べると華やかさは譲りますが、
厳しい自然界で、健気に咲く山野草には親しみを持ちます、
余計なことですが、覆い被さっている、回りの落ち葉を払い退けたり、
つい応援をしたくなる気持ちになります。
可愛い!
sakura | URL 02/27 20:16 | edit
節分草!ことらでは見れない花なので、
他のブログを見ては、「可愛い・・」連続して言ってます。
実物見てみたいです。

雪割りそうも大好きで、毎年買うのですが
どうも、嫌われているようで、咲き終わって
お終いなんです・・
このお花も可愛くて大好きな花です。

丁度、良い時に伺わせてもらいました。
嬉しかったです。(^^♪
春の足音
seabreeze | URL 02/27 21:45 | edit
春真っ盛りに咲く華やかなお花と違い、雪がやっと溶けだしたころのお花は小さくて可憐だけれど、力強く思います。
寒い寒い冬をこらえてつぼみをつけ、花開く花々、いとおしいですね。
sakuraさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 02/27 22:13 | edit
ご無沙汰しています、
此方は随分暖かくなりましたよ、

高原では未だ雪が残っていますが、雪解けを待って早春の花が見られ始めました、
落葉樹林内で、遠慮っぽく、愛らしい花を咲かせています、
節分草は傷みで大部傷ついていましたが、雪割草は元気そのもの、
何れも芽吹きが沢山見られますので、綺麗な花を又撮れると思っています、

雪割草を毎年買っているそうで、
種類にもよるでしょうが、高価な物もあるようですね、
管理等については、Netで調べられれば役に立つと思います、
sakuraさんは、薔薇がメインでしょうが、
沢山の花を育てているようですね、凄いです、
頑張って下さい。
ijin7wth2さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 02/27 22:18 | edit
ご無沙汰しております、
当地は2月も月末になると随分暖かくなってきました、
近くの高原では、早春の花が芽吹いており、
園芸用の草花と違った、素朴な愛らしさを味わっております、
3月になれば次々に春の花がお目見えしてくれますね、
梅祭りに始まり、寒緋桜の下での野点、イベントも目白押しで楽しみですね、
どうぞお楽しみ下さい。
seabreezeさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 02/27 22:23 | edit
暖かくなりましたね、
スノードロップ、姪のエリカちゃん、
手巻き寿司のご馳走以来で、ご無沙汰しています、

雪解けを待ちわびた末の芽吹きです、
seabreezeさんの仰るように、花は小さいですけれど、
力強く、可憐な花は、素朴で愛らしさは格別、
園芸用の草花に負けない、愛おしさを抱かせる花達ですね。
このまま春を期待しますが寒の戻りも予報されていますね、
どうぞ風邪には、お気を付け下さい。
こんばんは~♪
コスモス | URL 03/01 01:14 | edit
節分草、大好きなお花です!
毎年、鎌倉の浄妙寺で撮影をしていましたが
今年は時期を逃してしまったと思っておりましたが
3月に入ってでも大丈夫なんですね~

今日のUP写真は、私のお気に入りのお花ばかりなので
嬉しくって・・・じっくり見させて頂きました。(o^-^o) ウフッ
有難うございました。
コスモスさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 03/01 23:04 | edit
ご無沙汰しております、
随分暖かくなりましたが、週末に掛け又寒くなるそうですね、
雪解けを待って、早春の山野草のお目見えです、
この時期の山野草は草丈が小さく、落ち葉の間から顔を出しています、
厳しかった寒さから、陽光を求め健気に花を咲かせていました、

原田悠里さんの歌に、節分草では有りませんが、
雪割草と言う歌があり、この歌詞が実に早春の花を詠っていると思います、

「遅い春でも 根雪は溶ける、
冬の寒さに 耐えて咲く、、、

梅や桜の 派手さはないが、
そっと咲きたい山の陰、、、

春を招いて 小さな花は、
咲かす 命の愛らしさ、、、」

こんな歌詞がありましたね、
私も、お気に入りの花だけに、見つけるとつい口ずさんだり、
愛おしく、つい覆い被さっている、落ち葉などを払いのけたり、
余計なお世話をしたり、労りたくなる花なんです、
鎌倉の浄妙寺さんでじっくり味わってください、
どうも有り難う御座いました。
みっちゃん | URL 03/02 11:07 | edit
こんにちは~~♪♪
 お久しぶりです。(*^。^*)
 野山も、スッカリ春の足音が聞えて来ていますね。。
 セツブンソウも、大好きなお花ですが、今年は未だ見ていません。(涙)
 野山に咲くお花は、健気に咲いて、とっても素敵ですね。。
 今日のお花は、全部大すきです。。

 いつも、ご丁寧な説明と、素晴らしいお写真で感動です。
 有難う御座いました。^^)
みっちゃんさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 03/02 23:03 | edit
ご無沙汰しております、
お久しぶりです、お元気でしたか?
大部暖かくなってきましたが、今日は又寒くなって来ました、
三寒四温ならぬ、三寒二温に為りそうです、
昨年は3月10日に雪が積もりましたので、未だ安心できませんが、
此方も、節分草、雪割草、福寿草等、始め山野草の芽吹きが見られます、
落ち葉の陰から、遠慮っぽく、艶やかに健気に顔を見せています、
梅の花が大部咲きそろってきましたね、
寒梅会だとかイベントが予定されています、
どうぞお楽しみ下さい。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/879-d8b25845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。