スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

お見舞

東北地方太平洋沖地震・大津波により、
被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

Newsでは知っていましたが、
一昨日帰国してTV画面を前にして、これほどの広範囲で、大規模な災害だったとは、
想像駄にしなかった、巨大な複合大規模災害を目の前にし、
ただただ驚愕の事実に恐れおののき、打ちのめされている心境です、
規模は違いますが、
かって福岡西方沖地震を体験した恐怖を思い浮かべ、駆けめぐります、
被災地の皆様の安否を心配しています、一人でも多くの方の命が救われますよう、
一日も早い復旧・復興を願い、ご無事であることを願うばかりです。

Blogの更新に気が向かず憚れますが、お許し下さい。


馬酔木(あせび)

民家の庭のフエンス沿いに花を咲かせている馬酔木の花。
近くの民家のブロック塀の上のアルミフエンスの間から、馬酔木(あせび)の花が見られます、
馬酔木 (あせび)は、万葉の昔から馴染みの花木で、
常緑広葉低木、枝葉に「アセボチン」と言う有害物質が含まれていて、
馬が食べると、神経が麻痺して、酔っぱらった様になると言われ、名前の由来となっているようです。
又、多くの草食哺乳動物も、馬酔木を食べるのを本能的に避け、食べないらしいです。
昔は、この葉を煎じ有毒成分を、農薬や殺虫剤として、有効利用されていた様です。

スズランの花のように、小さな花を、たくさん付ける馬酔木は、
通常、白花を多く見かけますが、淡ピンクや、濃紅色の品種もあり、
ドウダンツツジにも似た花姿は、とても愛らしく、ともに同じツツジ科の植物です。

馬酔木(あせび)(43591 byte)

 科   名  躑躅(つつじ)科
  • 枝葉に「アセボチン」 という有毒成分を含んでいる
  • スズランのような小さな花をたくさん付けるのが特徴
  • 壷形の小さなベルが垂れ下がったように咲く愛らしい花
  • 甘い微香が有ります
  • 花色は通常白花が多く、淡ピンクや濃赤色の品種も有る
  • 同じ仲間の、ドウダンツツジの花に似ています
 属   名  アセビ属
 原 産 地  日本
 植物分類  常緑低木、耐寒性
 樹高・草丈  1m?4m
 開花時期  3月?5月
 花   色  桃色、白
 花径・花序  6mm?8mm
 花 言 葉  犠牲、献身
 撮影月日  2011.3.18
 撮影場所  福岡県内 宗像市 

躑躅(つつじ)科、アセビ属 、6mm?8mmほどの壷形の花を、沢山咲かせます。
小さすぎて気が付き難いですが、近寄って良く見ると、ヨーロッパ風の洒落たシャンデリアにそっくり。

馬酔木(あせび)(35052 byte)

壷形の花の開口部は5mm位、下向きに咲いている花はなんとも可愛いです。

馬酔木(あせび)(31855 byte)

アルミフエンスの間から市道の方へ、可愛い花を見せています、
清々しい感じの白色の馬酔木も良いですが、紅色馬酔木も華やかです。

馬酔木(あせび)(80690 byte)

上4枚 撮影 コンパクトデジカメ

下は別の場所の、公園に咲いている馬酔木の花。

馬酔木(あせび)(87465 byte)

馬酔木(あせび)(33713 byte)

スポンサーサイト
yufuna♪ | URL 03/19 23:28 | edit
お仕事お疲れさまです。
信じられないような事態に言葉もありません。
ただただ驚きと悲しみで何が起こったのかと呆然としてます。
年に1~2回の7勤の2日目でした。
現実が信じられないです。
普通である事がどんなに幸せであるかと・・私事ですが、病院で家族に見守られながら旅立った母は幸せだったんですね・・
恐ろしいほどの津波に驚くばかりで・・未だに行方がわからないご家族の方々のお気持ちを思うと言葉を失います。
生命があれば何とか前に進むしかないと・・そんな気持ちです。
昨年はそんな思いもしたんだと今思い起こしていますが、生かされて生命があれば、一歩一歩前に・・です。
紅色のアセビ、綺麗ですね!
ありがとうございます<(_ _)> 
yufuna♪さんお早う御座います、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 03/20 11:32 | edit
ご無沙汰しています、
カメラを持つ手が、かじかんでいましたが大部暖かくなりました、
そちらも大部暖かくなってきたでしょう、お元気でしたでしょうか?、

出張先でNewsは見て知っていましたが、帰国して見るTV画面から、
想像を超えた広域な巨大複合大規模災害を前にし、信じられない自然の力に愕然としています、
まだまだ犠牲者が増えそうだし、被災された方の悲しみや、ご苦労は計り知れないと胸が痛みます、
被災された皆さんには、お気の毒で言葉も見つかりませんが、
全国的、世界的な支援の輪も広がっています、
個人の力では知れていますが、何か支えになる事に参加したいと思っております、
被災された方々が、元の生活を早く取り戻せるよう、
一日も早い復旧、復興を願っています、

親戚が、川越市、高田馬場、横浜市にいますが、直接的影響はありませんでしたが、
買い溜、計画停電による電車の運行等の混乱があり、信号も停電するし、ぼやいていました、

「普通である事がどんなに幸せであるかと・・・」
言い言葉ですね、つい忘れがちになりそうです、
私も若くして母を亡くしました、親孝行の真似事も出来ず、長生きして欲しかったです、
10日程留守にしていると、花の世界も随分進行しておりました楽しみです、
どうも有り難う御座いました。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/882-6b85a225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。