スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

宗像市 ホタルの里公園 周回道路沿いの斜面に、10本くらいの全手葉椎(まてばしい)の木が、
満開、ほのかな甘い匂いを発散しています。

全手葉椎(まてばしい)は、栗と同じブナ科の植物で、公園樹として良く見られる木です、
ぶな科、マテバシイ属の常緑樹、実はあの「どんぐり」に為ります、
葉っぱは、光沢を持ち広卵形から楕円形、先端は尖り全縁、葉質は分厚いです、
栗とは、マテバシイ属、クリ属の違いはありますが、
同じ科に当たる木だけに、良く似た花を咲かせ、ぶな科の花に共通した、ほのかな匂いを発散します、
全手葉椎(まてばしい)は、雌雄同株の花を咲かせ、
雄花は、クリーム色の長いシベを、ピーンと伸ばし、花枝にびっしり付けて良く目立ちます、
雌花は、花枝に小さな雌しべの柱頭だけを、花枝に沢山付けますが、存在すら解らないくらい全く目立ちません、
この小さな、つぶつぶが受粉後、成長してドングリとなります。

全手葉椎(まてばしい)(69943 byte)

全手葉椎(まてばしい)の雄花。
栗と同様の多科性の花は、風で花粉を撒き散らしています、カメラ、バッグにも降りかかり、いち早く退散です。

全手葉椎(まてばしい)雄花(38562 byte)

全手葉椎(まてばしい)の雌花。
5mmにも満たない小さな柱頭が、花枝全周に一杯付いていますが、注意して見ないと見落としそうな花です。

全手葉椎(まてばしい)雌花(27009 byte)

スポンサーサイト
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/971-a86d0f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。