スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

公園の、周回道路脇の草地に、蛍袋(ほたるぶくろ)が咲き始めました。
桔梗(ききょう)科、ホタルブクロ属、山野に見られる耐寒性多年草です、
下向きに咲く花は、釣鐘型で花冠先端が五裂、花色は赤紫色~淡紅色、白など、草丈30cm~80cm位、
花冠内面には、特徴的な紅紫色の斑点があります、
夏場に釣鐘型に膨らんだ花を、茎から下垂させて咲かせ、夢を抱かせる、蛍に関わる名前が付いている花です。

名前の由来は、

  • 蕾の形がホタルの姿に似ているところから、
  • 花の形を提灯に見立て、古語である火垂(ほたる)を当てたという説、
  • 花の中に螢を入れて提げたという説、
  • 提灯型の花形が蛍を入れて見るのに良いという説、
  • 捕まえた蛍を入れるのに用いた花からという説、
等々、諸説言われています。

蛍袋(ほたるぶくろ)(36731 byte)

蛍袋(ほたるぶくろ)(28442 byte)

蛍袋(ほたるぶくろ)(79933 byte)

蛍袋(ほたるぶくろ)(28429 byte)

参  考 - 2010/05/22(Sat) 投稿記事から抜粋 -

蛍袋と、山蛍袋は下の写真の、萼片の間に、反り返る三角形の副萼片が、判断材料になります、
5裂した萼片の間に、反り返る三角形の副萼片が見えます、写真では赤の矢印で示しています、
茎の方に大きく反り返える副萼片が有るのが、蛍袋、
反り返える副萼片が無いのが、山蛍袋、
で区別されます、故に副萼片を持つこの花は、蛍袋です。

茎の方に大きく反り返える副萼片が有るのが、蛍袋、反り返える副萼片が無いのが、山蛍袋、(46455 byte)

スポンサーサイト
お早うございます。
コスモス | URL 07/04 08:50 | edit
>茎の方に大きく反り返える副萼片が有るのが、蛍袋、
>反り返える副萼片が無いのが、山蛍袋、
* そうなんですか?
どれもみんな蛍袋と思っていました。
有難うございます!
我が家のも調べて見ます。
蛍袋。
monalisahitomi | URL 07/04 11:29 | edit
Digital_Photo 花遊悠 さん。
 こんにちは。
 好きな花の一つです。
 ユリのラッパの華やかさとは趣が違い、
 ひっそりとランプを灯してくれて居るようで。
 ありがとうございます。
コスモスさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 07/04 22:54 | edit
ご無沙汰しております、
梅雨の中休みでしたが、前線の南下で雨が断続的に降り始めました、
気温が下がって良いのですが蒸し暑いです、

草花も、蛍袋、桔梗だとか向日葵だとか、すっかり夏モ-ドですね、
全国的な、節電ムードで窮屈な夏を迎えていますが、
東電管内では、電車なども普通のダイヤではないのでしょう、
原発事故の影響も、市民生活に多大な影響を与えているみたいですね、
益々暑くなりそうです、どうぞ体調崩さないようお気を付け下さい。
どうも有り難う御座いました。
monalisahitomiさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 07/04 23:01 | edit
お暑う御座います、
対馬海峡辺りをさまよっていた、梅雨前線が又南下始めましたね、
雨が断続的に大降りしています、
気温が下がって良いのですが、蒸し暑いです、

夢を抱かせて呉れそうな、蛍袋の花、
うな垂れて、遠慮っぽく咲く蛍袋の佇まい、
バリエーションも色々で、ファンも多いですね、
夏本番直前で、益々暑くなります、
体調にはどうぞお気を付け下さい。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/986-c2f46d47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。