スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

梅雨が真っ最中の筈の当地、前線が朝鮮半島ラインに北上すると、
梅雨明けかと思えるほど良い天気で、気温が急上昇です、
この時期、公園の周回道路沿いでは、丘虎ノ尾の花を沢山見掛けるようになりました、
日本各地の日当たりの良い草原や、山地に分布する多年草です、
6月~7月頃、茎の先端に穂状花序を作り、花序の根元から先端に向かって、花を咲き上げます。

花は、小さな五弁の小花が、稲穂状に多数集まって出来た長い花序が、動物の尻尾のような形をしています、
この花穂を、動物の「虎の尻尾」に例えて虎ノ尾と命名された様です、

沢山の小花を穂状に沢山付け、穂先を垂れ下げるような咲き方をする花を、
「○○虎ノ尾」と言う名を付けられるケースが多く、
他にも、虎ノ尾、花虎ノ尾、春虎ノ尾、伊吹虎ノ尾、瑠璃虎ノ尾、柳虎ノ尾、姫虎ノ尾など種々有るようです。

岡虎ノ尾(おかとらのお)(34576 byte)

 科   名  桜草(さくらそう)科
  • 日本、朝鮮半島、中国、インドシナ半島に分布
  • 日当りの良い山野や丘陵などを好む
  • 草丈50cm~1m、茎は棒立ち、地下茎を伸ばして増える
  • 茎には短い毛が疎ら、基部はやや赤みを帯びる
  • 葉は長楕円形から狭卵形、互生、長さ10~15cm先端は尖り、
  • 基部に短い柄、表面には毛が散在し、裏面には腺点がある
  • 茎頂に20cmほどの円錐状の総状花序、
  • 穂状の白い花、花穂を伸ばし、白い小花を基部から先端に向かって咲かす
  • 花色は白、花径 7mm~8mm、花びら花冠裂片 5枚深裂
  • 雄しべ 5本、雌しべは1個、子房上位で特立中央胎座をもつ
  • 萼片は5枚
  • 花序先端がトラの尻尾の様に枝垂れる
 属   名  オカトラノオ属
 原 産 地  日本、朝鮮半島、中国
 植物分類  多年草
 樹高・草丈  50cm~1m
 開花時期  6~7月
 花   色  白
 花径・花序  7mm~8mm
 花序 20cm
 花 言 葉  優しい風情
 撮影月日  2011.6.25
 撮影場所  宗像市 

茎頂の総状花序、沢山の小花を穂状に沢山付けます、花径 7mm~8mm、花序 凡そ 20cm、花色 白

岡虎ノ尾(おかとらのお)(45234 byte)

林縁の様子はこんな感じ、他の草花の存在が解らないくらい繁殖しています、
岡虎ノ尾に似た花で沼虎ノ尾がありますが、
沼虎ノ尾の花穂は棒立ちし、本種の岡虎ノ尾の花穂は先端が垂れ下がる事で区別します、
花序全体の下垂する曲線も優美で、ひとつひとつの小花も思った以上に愛らしく見えます。

岡虎ノ尾(おかとらのお)(90207 byte)

スポンサーサイト
オカトラノオ
アルママ | URL 07/11 22:29 | edit
こんばんは。
見事な群生ですね。
出かけた先で良く見かけるようになりました。
生命力の強い植物ですね。
可愛い小さな花がだんだん先上がっていく様子がとても良く撮れていますね。
ついつい、垂れ下がった花穂の先の方を触ってみたくなります。
アルママさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 07/12 23:02 | edit
ご無沙汰しております、
梅雨明けして、暑い夏空が続いております、
暑い毎日で、一時の涼感に味を占め、夕方の夕立を待ち遠しくしております、

植物もすっかり夏モードに替わってしまいましたですね、
この、岡虎ノ尾も初夏の定番で、林縁などで群生しているのを見掛けますね、
茎頂の穂状花序と、個別の花のクッキリした花姿の、イメージの違いも面白いです、
週末、写真仲間からハスの花の情報が入り、行ってみましたが未だ疎らでした、
これから暫くの間、ハスの花も華やぎそうです、

サークルの皆さんと、お出掛けになったり、アクテブな活動に感化されております、
何時も羨ましいスポットにお出掛けになり、素晴らしいです、
暑くなりましたので体調にはお気を付け下さい。
waka | URL 07/17 19:14 | edit
虎ノ尾 という名前は、虎の尻尾のように見えるからでしょうね
でも、虎の尻尾って、こんなに下に下がっていたかしら?
wakaさん、こんにちわ、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 07/18 12:59 | edit
お久しぶりです、
wakaさん、観察力!、鋭い!、
貝塚伊吹の新針葉の発見と言い、虎の尻尾の事と言い、
稲穂に似た穂状花序を、動物の尻尾に例えた、イメージですから、
鋭い観察の目で見られると、違和感を、お持ちになるかも知れませんね、
花虎ノ尾と言う花をご覧になって見て下さい、
シソ科の花で綺麗な花を穂状に付けます、
何でこれが、虎の尾なのと言われると思います、
他の『○△□虎の尾』と呼ばれる花も、多かれそんな感じです、

失礼に成るといけませんので、先にお許し願っておきますが、
大いに疑問をお持ちになることは、良いことではないでしょうか、
何事も、疑問あっての成長ですから、積極的に研究してみてください、

台風が接近しそうですね、被害無く通過してくれることを願っております、
暑いですから体調にはお気を付け下さい。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/994-a9e723b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。